So-net無料ブログ作成
検索選択

大相撲と横綱の品格うんぬん [生活]

 久しぶりにブログを書くことになる。サボり半分、仕事の忙しさ半分かな。
 さて、最近横綱朝青龍のガッツポーズに関する議論が新聞テレビに大きく取り上げ、大きな話題となっているようだ。
 勝ったら素直に喜べないのが実に可笑しい。スポーツ界では当ったり前のことだが、なぜ相撲ではだめなのか?抑制の美とか言いやがって、一部人のガッチガッチの脳みそを一喝するべきだ。
 勝ったら素直に喜べ、それが一生懸命努力の結果だ。
 勝ったら喝采しろ、それがスポーツの勝者への褒美だ。
 もっと大相撲を大衆スポーツにしろ。そうしないと、相撲存在する価値はなくなる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。