So-net無料ブログ作成

永住許可 [生活]

  来日11年目、先週東京入国管理局に出向き、「永住許可」をもらいに行きました。
去年10月申請を提出してから通知の葉書が来るまで4か月半かかりました。標準処理
期間は6か月、8~9か月かかる人もいると聞きましたが、こんなに速く取得できたのは
正直驚きました。
  申請書類はいろいろと煩雑でした。申請人の在留資格によって分かれています。
主に以下12種類です。

1. 永住許可申請書(その1、その2) 
   【入管局か入管局のHPから入手可能】
2. 理由書(法務大臣宛ての日本語文書) 
   【フォーマット随意】
3. 身分関係証明(日本人配偶者の戸籍謄本、婚姻証明書等) 
   【役所で取得可能】
4. 申請人の外国人登録原票記載事項証明書、家族の証明書または住民票
   【役所で取得可能】
5. 申請人または扶養者の職業証明(会社員の在職証明書等)
   【各会社にて取得可能】
6. 申請人または扶養者の所得証明 (会社員の原泉徴収票、確定申告書等)
   【会社からまたは税務所から取得】
7. 記載省略のない住民税納税証明書
   【役所の住民税課で取得可能】
8. 申請人または扶養者の資産証明 (不動産や預貯金証明)
9. 身元保証人(日本人か永住者)に関する資料
   (保証人の職業証明、最近1年分の所得証明、住民票)
10. あれば、学術・産業等の分野で日本国又は地方公共団体等からの叙勲や
   表彰等貢献を証明する具体的資料の写し
11. 住居の概要 
   【入管局で配布】
12. 親族の概要
   【入管局で配布】

  「永住許可」をもらってから、在留期限は無制限になり、職業の自由選択も保障
されます。もらってすごくうれしいです。ただ、毎日の生活は以前と変わらぬ続いて
います。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 1

袋池

速い!驚きの速さです。
by 袋池 (2008-03-02 04:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。